2009年02月10日

書きたいもの。

個人用メモ書き。

きっと忘れてしまうだろうことを、忘れないように。
たとえ、考えが変わっても。
今、思ったことを、刻んでおく。


楽しい戦争物を書きたい。

殺戮していくことが楽しいとか。
人の命が亡くなる様が楽しいとか。
陣取りゲームを上から眺めて楽しいとか。

そういうことじゃなくて。

力ない、ただの一個人が、
全部奪われたって、
どんなに生きていることが辛くたって、
何も無くったって、

生きている。
それが楽しいって思える。
そういう物を、書きたい。

別に戦争じゃなくても良いんだけれど。
想像を絶するほどの悲惨な中で。
それでも、生きることが楽しいんだって。
そういうことが書けないと、話を書く意味なんて無いのかなぁ。

人は常に死に向かって、歩み続ける。
ただ、馬鹿みたいに笑える話は、一瞬のブレーキにしかならないし。
どんなに真面目でも、つまらない話は、何にもならない。
いい話は、一歩に勇気がもてる。感動がある。

無数に、いい話はあるけれど。
そういう物が書いてみたいと。
ふと、思っただけなんだ。


なんだか、文章にしてみると嘘っぽいなぁ。
posted by 切羽詰真瑠 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 情緒不安定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。