2007年11月28日

ごっちゃり。

結局もうxfyを使ってないって言う。

あらかじめ設定ってのも面倒だし、正直そこまで細かくデザインする気もないしね。
ローカルで編集っていうのはかなり魅力だけど、変な隙間できたり、改行がそのまま適応されて無かったりで、ちょっと面倒。


でまあ。
今日はちょっと鬱だったので、小説風味にでもしようと思ったけど、あまりに独りよがりな気がして、やめた。
少し小説っぽいかもしれないけど、なんていうか独白を削除?
軽く記録程度に日記にしておこう。
かなりマイナスな感覚だったけど、覚えていればなんか役に立つかなーって事でメモ程度に。

そんなわけで情緒不安定。
適当に書いてるから読みにくいのも当たり前。


目覚めからいって、最悪。

前日に読んだ物が悪かった(内容の良し悪しでなく、メンタル面に響く)。
おまけに、そんな鬱展開を夢で見るだけでもさらに鬱なのに、リアルの人物と入れ替えられての再生。
記憶は曖昧だけど、気持ち悪いなんてもんじゃない。
不快感は夢の記憶と同じように少しずつ消えたけど、気持ちの悪さは残り続けた。

とりあえず、昨日の間食のロールケーキをかっ込む。
コーヒーと水で流し込む。
こういうときこそ、カルシウムでも呑んで精神安定剤代わりにでもしたかったけど、飲み損ねた。
目もきてたし、サプリは飲んでおきたかったのに。

ちなみに所有するサプリは、「カルシウム」と「目にいいやつ」。
具体的には―調べればいいんだけど―まあいいや。

本当に気持ち悪い。
風邪かなとも疑える。
咽も鼻も調子は悪い。
風邪と疑うほうが普通だ。
なんにせよ、メンタルにキてるのも確かで、キツイ。
適当に音楽かけて紛らわせば、泣きたくなるし。
ゲームはする気が出なかった。
小説は忘れた。
こういうときにはアップテンポな曲ばかりならいいのに。

気持ち悪さはまだ取れない。
バスに揺られて、車酔いの気持ち悪さに似てるなと思った。

休日明けの憂鬱か。
もしくはそれが追い討ちか。
引きこもりたくてしょうがない。
どうでもいいおばちゃんが、ものすごく腹が立つ。
いかんな。
と、止める理性は気持ち悪さの制御と、体を動かすことに背一杯で、思考にストップがかからない。

いっそ吐けば楽かな。

授業前に時間があるからネット。
笑い飛ばせるテキストを見るつもりが、鬱だった。
夢も糞も無かった。
モロに将来のことというか。
明日はわが身。
そんな内容であった。
それでもショックの度合いとしてはあまり大きくない。

イメージの二次元と、まだ存在しえぬ三次元は
イメージ可能な二次元のほうがリアリティがあるのかもしれない。
いかんなぁ。

授業は意外に救い。
楽な授業だったから。
それでも散々。
PCを使う授業だが、保存しないで消すとかありえねぇ。

空いてる時間はPCでひたすらタイプ。
課題でもあるし、ちょうどいいかと思う。
ただ、これで実力がつくのかな。
と、疑問はある。
そういう課題だ。

このあたりで一心不乱とでも言っていい。
とにかくタイプだけしてれば良かったから楽だ。
隣のやつの独り言が癪に障ったが、問題ない。
問題あるのは、ミスしたときの舌打ちする俺だろう。
意識あるうちで3回。
無意識でしたのが無いと信じたい。
ちなみにこれは2時間の出来事。

後の授業はまあ、すっきりできた。
文学は読めば楽しいし。
菊池寛はいいものを書くね。今度読もう。

地理は、まあ、元通りになって受けれた。
テストとか課題とか、問題はあるが。

帰りは普通。
DSの電池が切れてたり。
母が御通夜でいなかったりなんかはあったけど。


ところで最初の問題作。
キラキラは二人目終わった。
ここからまた鬱展開か!
っと、警戒と、ある種期待を胸に見てたが。
割と普通に終わった。
意外にほかのは鬱じゃないのかもしれない。
その分肩透かし食らった気分。



まあ、そんな感じで。
今は好調。
メンタルの上下が激しい一日でした。
posted by 切羽詰真瑠 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 情緒不安定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。