2011年03月13日

購入予定一覧(本)

時間がない!金がない!
基本は個人メモ。
更新する度トップに来るやっかいな奴っ!


更新休止にしても、このメモが意外に役立つので。
これは、ある程度更新します。

本棚を少々整理したため、リストを調整。


続きを読む
posted by 切羽詰真瑠 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

購入予定一覧(ゲーム)

時間がない!金がない!
基本は個人メモ。
更新する度トップに来るやっかいな奴っ!


ゲーム編久々の更新。
普通に買ったものが多いのに、リスト削除してなかったなぁ。
あと、エロゲはもうこんなにやらないだろうなぁ。
でも削除するのもなぁ。



続きを読む
posted by 切羽詰真瑠 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

感想すらも創作になるのか。

なんて言うか、ちょっと会話の途中で気になったことがあったので調べて居たのですが。
その先で、その気になったものの感想を見たんだけど。

面白かった!
すごく面白かった!

元の作品が面白いのが前提としてあるんだけれど。
そう言うものは、私みたいな斜め読みじゃ読み切れないほど深いところに、別のおもしろさがある。
そう言ったところを、自分の推測などを含めながら書いていく。

気付かない部分にスポットを当てる。
其処にないものすら、加えていく。

これって、創作じゃないだろうか?




私は、これから感想から創作へ移りたい、って何度も言ってる。
だから、逆にそう言う感想を持たれるような作品を作れるか…。
っていうと、現状じゃとても無理。

絵を描くのに立体を想像して平面へと投影する。
平面だけ写すんじゃ、それなり程度しか描けないと思ってる。
それと同じで。
今、私の書いている文章は、所詮平面なんだなぁ。
そんな実感。

書いてて楽しい、だけでは良くない。
面白いと思わせるものを、書いてて楽しくなりたい。

…まだまだ遠いけど。
…書けないから、止めた。なんて諦めが良い方じゃない。




その人流の感想の描き方、なんかも有ったんだけど。
矢っ張り深い。
俺は、そんな風に作品を見てなかったなぁ…。
そりゃ、楽しければそれでも良いと思う。
でも、こういう感想を見ると、存した気分になるよね。
まだ味の残ったガムを捨てたみたい。
それだと、安いけど。
本なら500円とか?
一つそれ位するガムだったら、矢っ張り最後まで噛みきりたい。

たいした感想も書けない私だから、せめてその感想のリンクを付けるべきなのかも知れないけれど。

ごめん、勘弁して。

なんか、あんなにすごい文章見せられると、同じ文章で紹介するのがすごく恥ずかしい。
それ位なら、小説なんかを書き始めた、なんの起承転結もないログを載せる方がマシなぐらい、恥ずかしい。

だから今日は、
「面白い感想が有ったから、紹介するよ!」
みたいな感じではなく。
「感銘を受けた文章を見て、自分は今後こうしていきたい。」
っていう宣言。
出来るか解らないけれど。
目的に向けての目標が一つ見つかった感じ。
(山登りの目的は頂上、目標は〜〜合目。みたいな使い方です。)




何でも恥ずかしがってる自分だから、書いた人に直接伝えられないけれど。

貴方の書いた感想は、もはや作品でした。
最高に面白かったです。

伝わると良いな。
そんなことを書きつつ。
今一番書きたいのは、
そんな人に面白いって言わせる物が書きたい。
posted by 切羽詰真瑠 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

C75 気になるリスト。

ちょっと更新。(12/27)

このギリギリに少々追加。
当日はチェックだけなら増えるかもなぁ…。
結局行列を見て止めることもあるので、こんなモンだろう。

あと、重要な点として、
スペースの場所を間違えて書いてあった。
ので、万が一参考にしているような人がいた場合は、お気をつけて。
一応確認はしているのですが、
うっかり、ケアレスミスが多いので、
まだ一つぐらい在ってもおかしくない。

続きを読む
posted by 切羽詰真瑠 at 22:19| 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

矛盾に許容を、代償に激励を。

退屈を理由にブログを書く。
いやいや、やるべき事はたくさんある。
ただ、どれに対してもやる気が出ないって事はある。
もしくは、やりたいことがあるのに出来ないこともある。
何にせよ、そういうことがある。

私は、代償行為的にブログを書く。
今回は気になったことをメモ的に。
加えるならば、その感覚をそのまま綴る。
で、あるから。
矛盾があってもご容赦願いたい。

まあ、突っ込まれても翌日のネタになるだけだと思う。




伊勢崎賢治という人がいる。
最近はメディアにもちらほらと見かけるため、ご存じだろうか?
肩書きは、こうだ。
紛争解決請負人。

ああ、いや。
だから何だって話なんだけどね。

本当に何だって話。
その人を知った日、その人の印象が一日抜けなかった。

ああ、なんかとてつもない人がいるな。
自分には、何がどう変わっても成れないものだな。

尊敬とか、そういうのじゃないと思う。
凄いとは思う。
でも何か尊敬とは違うんだな…。

まあ、自分でも纏まってない、
というよりは、纏められない感覚を書くのは、難しいね。
ただ、彼から受けたショックの大きさは書いておくべきだと思ったんだ。




ほぼ日手帳も2009か。
まあ、四月初めのものを使っている私には、まだ先の話だが。
新しい物があると、気になるのは仕方がないと思う。
少なくとも、私が新しい物好きなのは否めない。

2008年版で、ちょっと良い革のカバーを買っ(てしまっ)たため、これを暫く使い込んでいこうと考えていたのだが。
ファブリックカバーというのが今回あるらしく。
それがまた、何とも良さそうだ。
実際触れて確かめたいところだが、無念なことにほぼ日ストア限定らしい。

結局、今すぐって訳ではないから良いんだけど。
単品で、革カバーを使い続けるか。
ファブリックカバーを試してみるか。
二月のお財布事情と相談か。




筒井康隆氏の偽文土日碌は面白い。
語弊があるかも知れないから言っておくと、日記である。
感覚としてはブログに近いかも知れないが、それとは別である。

書いてあることは、日記だ。
日記以外の何ものでもないと思う。
でもそれが面白いんだから、流石だと思う。

流石、何なんだろう。

作家と言うには広すぎる。
小説家と言うにも広すぎる。
文学者というイメージでもない。
まあ、なんでもいいのだが。
エンターテイメントで無い話が、面白いというのは、流石なのだ。

まあ、全て感覚的な話であって、厳密に意味を正すと、この説明はおかしい気がするけれど。
まあ、面白いものを面白くなく説明するのは難しいんだ。

此処まで書いて何だが。
全部読んでいるわけではない。
寧ろ読んでない部分の方が多い。
それなのに、良くこんな記事書くモンだ。
流石、俺。




偶には違った感覚で物を書く。
そういう感覚で書いてみたのだが。
結局の所、俺は俺で、私は私だと思う。
それ以上でもそれ以下でもない。というやつだ。
厳密に言えば、それは何でもないと言うことになると思うのだが。
それが二重否定でまあ、いいか。
そんな感じ?
数日ごとに、その感覚は変わるので、ある時適当を抜かしてもご容赦。

小説を書いていても思うのだが。
どうして自分にはこんな文章しか書けないのだろう。
同じ話であっても、もっと書き方があるはずだ。
読んでいて面白いという書き方を、上手く取り込めないものか。
単純に読んでいるだけでは駄目として、じゃあ写すと言ったら、あの莫大な量を?
でもやはり、書くしかない。
そうするならば、自分の書きたい物を書きたい。

……う〜ん。
忠告を聞かない人間は、よろしくないね。
自分はそういう人間だと思う。

自分からの忠告すら聞けないのだから。
始末に負えない。


此処まで書いて、また愚痴か。
と、少し考えたが。
止めた。

これを愚痴とは考えないことにしよう。
例え愚痴でも、そんなことは考えないのだ。
そういう気分に、今はいる。
posted by 切羽詰真瑠 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

教育なにそれ食べれるの?

安倍内閣になり、教育を変えるとか何とか行ったせいか。
今までもあっただろうイジメによる自殺を今頃に成って躍起になるように毎日のように放送してますね。
まあ、遅すぎるんですが。
やらないよりかはマシかね?

自分メディアに対しては常に嫌悪感も持って見てるというか、反抗心があるというか。
それでも、メディアが悪者作ろうと頑張ってるのを見ると、出るのは失笑だけですね。
やれやれだ。

何だか、学生ごときが教育について騙るみたいなのが流行ってるようなのでせっかくだからやってみることに。
語るんじゃない。
騙るんだ。
それが今回のモットー。


続きを読む
posted by 切羽詰真瑠 at 18:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

私信とおねがい。

シャナ13巻買ったから貸そうか?

借りると買わなくなりそうなので止めとこうかな。
まだ読んでない小説はあるし、一応。


あ〜あと。
購入予定一覧の方には米とかトラバとか控えてくださるとうれしーなー。
なー。

って感じです。

ならそう書け、って話なのですが…。いやまあ。まったくその通り。
ただ単に怠惰なだけですな。
まあ、そんな中で誠に勝手ですが宜しくお願いします。



さて。
半月のドラマの出来でも見てきます。
posted by 切羽詰真瑠 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

自己改革を試みるのだっ

友人の友人の日記を見ました。
明らかに私の日記が詰まらないことが身に浸みます。

俺って、端から見れば、滑稽ですらないんじゃないの?

いや、既に尊敬やそれに準ずるようなものとして見られるのは不可能なことが自分脳内会議に依って満場一致で決定されていますし、そんなのする前からそんなことは分かり切ったことなのですが。

せめて滑稽にっ!ピエロにっ!
と、ちょっと思ってみたのですが…甘かったようです。
それはもう周りの生地が超薄皮で無意味に甘い粒あんを大量にいれたあんパンよりも甘甘で、大食いで賞金が貰えるほどに大量の数があるぐらいで、一口でもう食べたくなくなるぐらいの甘甘だったのですっ!

いいかね諸君、人は常に変わらなければ成らないのだっ!
書く内容が無ければ作るまで。
時間がないなら、ある時間を滑稽に変えてやるのだっ!


そんな目がしょぼしょぼ仕始めることに年を感じ始めた夜中。
友人の友人の日記をみた日のこと。

あー眠い。
posted by 切羽詰真瑠 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

明日には忘れるだろう何となくな疑問

空穹のところで拍手してるのは、奴だよなぁ…。
徒歩1分掛かるかどうかのところにいる奴だよなぁ…。
飛び込んだって事は既に決まってるのか…。
そしてそれより近いところに二人声優志望…。
まぁ、1人は言わずとも知れたことですが…。とりあえず合格おめでとう。

まーどうでも良いんだけど、周りからそういう人間ってこんなに出るもんなのかなぁ…それともそれでも少ないとか…。
あとはどういう事するんだろーとか疑問は尽きない。

結局答えのでない自分の何となくの疑問を書き殴る突発的衝動。
posted by 切羽詰真瑠 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

謝罪

画像乗っけるシステムが微妙に変わってて酷い目に遭った…。


TBでご迷惑を掛けた皆様方本当に申し訳ありません。


まぁ、いい訳並べても仕方ないので兎に角恐縮というか…なんというか。
どうか今後もよろしくお願いします。
posted by 切羽詰真瑠 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

一応スルー推奨系かも…… の続き?

まぁ1意見として・・・
本人どうかはともかく、陰口を聞かされる周囲は不快だとだけ
ついでに
この人は他所では、自分の陰口を言ってるのだろうか・・・?」という気分になる
気分のいいものじゃない

ん〜と、その通りなんですけど。
えっと陰口をきかされるというよりは両方で同意で言っている感じで。
一人がグチグチと言うわけではない状況だと思っていただければ。
それにせよ気分の良いものではないのですが、この場合においては「本人に直接それを言う」のと、「そう思っている同士が誰も聞こえないところでそういう話をしている場合という陰口と言ってもちょっと限定された状態」の比較として直接言うよりかはいいんじゃない?
みたいな感じです。

無論言ってそれを直すような人間で有れば、それは言う価値見たいのがあるんでしょうけれど、陰口を言う状況っていうと相手が目上で面と向かって言えなかったり、既に言っているのに直らないという状況じゃないかなぁと勝手に思っているので。
まあ、これも相手が悪いという絶対的な状態の仮定の話なのですが。

まぁ仰る通りなんですが、このような微妙に制限を付けた状況で考えていただければなぁ…と。
それでもまぁ、違うだろっていう人は違うんでしょうけど…。


なんにせよ、あんな稚拙な文章に真面目に返していただいて感謝感謝。
posted by 切羽詰真瑠 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一応スルー推奨系かも……

何を思ったか唐突に

「悪いところを言えば言うほどその分自分も悪い人間なんだろうなぁ。」

なんて思った。

何故かと聞かれてもなんかそうふと思っただけであって、説得力の欠片もないし誰かに認めて貰おうという訳でもないのだが、こういう事がしょっちゅう有るわけではないし、次の日には忘れていたりしてちょっと勿体ないように思ったりするので残してみようと思う。


続きを読む
posted by 切羽詰真瑠 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

ちょい修正

いつも見ているところを最近行ってないなぁと思い、多少厳選して一通り回ってみたら、しばいてぃー様がお引っ越ししてたのでリンク修正。
しかもなんか名前が微妙に変わってました。

しばいてぃてぃ ラノベサーチエンジン ライトノベル人気投票・アニメ・ゲーム専門

いやあ、なんか凄そうだね。
通称は頭だけで言いそうなのでリンクでは頭だけにさせていただきました。

まぁ、何はともあれ?
お疲れ様でした。
今後共々よろしくお願いします。


こちらは更新ペースかなり落ちそうなんですけどね…既に落ちてますけど。
posted by 切羽詰真瑠 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

お疲れ様

ちょっと前に受けた要請によりリンク整理。


まぁ、こういう事言って良いのかとか解らないけれどとりあえず。

「お疲れ様」

それだけ届けば良いと思う。


まぁ、これからが問題とか言われると立場無いんだけど。

かなり身内話だし、リアルで話せば良いことなんだけど…。
ネットの事だし、ネットで何か蹴りをつけるべきかなぁ…と。
まぁ、言ってしまえば部外者なんだけど…。
ちょっと事情を知ってるものとして。
一言だけ残して置く。

こんなの中途半端主義でもなんでもない、自分自身の基本動作。

らしくないと、書いた後に思うけど。
消すのはもっとらしくない。
うん。
これなら中途半端主義だ。
posted by 切羽詰真瑠 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

腹黒度チェック

腹黒度チェックなるものがねーさんのところで紹介されていたので。
早速やってみることに。


続きを読む
posted by 切羽詰真瑠 at 16:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

開始、終了。完了はまだ先。

好きな本ひとつ楽しそうに紹介出来ない自分の文才を呪ってみる。
幾ら書いたって、適当なそこら辺に落ちている綺麗な石みたいに安っぽい褒め言葉しか出ないし、それすら綺麗に映し出せない。

とりあえず、呪いながらも修練はしよう。
いつか自慢げに、面白い本を面白いと言えるように。

自己嫌悪終了。
完了じゃなくて、終了。
何が違うのか良く解らないけど、なんか違う気がする。
だから、完了じゃない。
終了。

うっし、頑張ろ。


ああそうそう、リバーズ・エンドはお勧め。
半分の月がのぼる空も読みたいな。
この人の書き方は素敵すぎる。
posted by 切羽詰真瑠 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

リニューアル予定、予定だけ。

画像を載せたりしていると。
ちとブログに不満。
やっぱ素のままじゃなくてhtmlの方いじった方がいいかなぁ。
そんな感じにちょっとリニューアルを考えてみるけど…。
この時期にやるもんじゃないなぁ。

簡単にバック変える程度はあるかも知れません。
posted by 切羽詰真瑠 at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

スクエニの主力の行方

FF調べてたらこんなのが。

http://gameinfo.yahoo.co.jp/info/headlines/imp/20060509/cpt/19300000_imp020.html

DQがWiiだってーーッ!
まあ、本編というか9って訳じゃないんだろうけど…。

FFはアクション化。
DQは低年齢化(偏見?

そしてどちら共に言えそうなのが、日本外への視野が更に広くなった。
日本で稼がず外国で稼ごうというのかスクエニよ。

また本格RPGのFFがやりたいなぁ。
ちょっとレベル高めのDQがやりたいなぁ。
そんな思いを憶えつつ。
一体どうなるのやら。
posted by 切羽詰真瑠 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

忘れ物、というか事。

最近忘れが酷いです。

具体的には、
BLACK LAGOON見忘れたり。
今日は一日 アニソン三昧(NHK FM)聴き忘れたり。
ザスニーカー買い忘れたり。

ブラックラグーンは今期最良とか友達に言われてかなり凹む。
アニソン三昧はこんなのもあったのかよ!とも思える曲まであって聴きたかったよ…。
ザスニーカーはまぁ、今度買えばいいや。

なんというかまぁ、超凹む。
それこそ人生損してるのを実感したぐらいに凹む。
ぁ〜ぁ。

腹の調子も良くないし寝よう。
posted by 切羽詰真瑠 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

かき消すように、叫ぶ。

ちょっとやってみたかったことがあったので。
この際だからやってみようかなーと。


続きを読む
posted by 切羽詰真瑠 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 突発的衝動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。